スタッフブログ&最新情報〜スタッフ奮闘記&イベント告知情報など

東北・北海道 B-1グランプリ in 十和田

平成25年9月7日(土)、8日(日)の2日間に渡り
「ご当地グルメでまちおこしの祭典」
「 東北・北海道 B-1グランプリ in 十和田」
が十和田市の官庁街メイン道路を封鎖し盛大に開催された。

前日の9月6日(金)には関係者、出展団体が熱い意見と神の杯を交わし前夜祭の盛り上がりの余韻を開催日当日に向け高めあったと聞く。

わが[いわてまち焼きうどん連合歓隊]も出展の誉れをいただき、2日間の健闘を誓い合った。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

今回の参加メンバー12名+青森県立十和田西高等学校の応援隊4名。
何んと空手道部なんです。
 あちょー〜 ちがうが (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

東北・北海道B-1グランプリin十和田

初日のオープニングに息を合わせる、キヤベツマ〜ン。
しっかりB−1GPの広告塔になっちゃった。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

左のキャベツマン。 スリム! 夏痩せ?

東北・北海道B-1グランプリin十和田

右のキャベツマン? レタスマン? この体型が普段かな?

東北・北海道B-1グランプリin十和田

定刻の10時 いただきま~す にて料理の提供を開始する。
十和田市近郊だけは雨を避け涼しくしのぎやすい気候。
時折パラパラと地面を濡らす天からの水滴は、動き回るキャベツマンには心地よいのかもしれません。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

開始早々の行列、に隊員も助っ人部隊も元気に応対。
料理提供開始からフルパワーの稼働となる。

焼き担当1名とお肉調理担当1名の、芸術的な焼き方も見てほしいところなんです。

岩手町産野菜と焼きうどん専用麺をオリーブオイルで炒めてヘルシーに。
専用の調味塩ダレとブラックペッパーで味を調えれば「いわてまちキャベ塩焼きうどん」の素材は完成。
さらに今回は、岩手町産の「やまと豚」を生姜焼きのタレで炒めたお肉そのものが、焼きうどんの上にトッピングされる。

さっぱり塩味、食欲のそそる香り、お肉のボリユームのトリプル焼きうどんで来場者を満足していただこうという試みなんです。
パワーアップした「いわてまちキャベ塩焼きうどん」完成!!

東北・北海道B-1グランプリin十和田

ステージでは「いわてまち焼きうどん連合歓隊」の
「キャベツマン戦隊トルネード」と

東北・北海道B-1グランプリin十和田

う〜、キャベツマン!! のポージィング。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

さらに今回はキャベツマン体操なるものも披露された。
戦隊の仲間に応援され、隊長には からまれ つつも好きなものは好き。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

キャベツマン体操なるものを披露してしまうんだな〜。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

しっかり 決めポーズで締めるところは
 元祖キャベツマン というところかな?
マスクには「焼」ではなく「40」のマークが!!
北緯40度の町岩手町の「40」なのだ。
こまかいことは「本人にきいてね」 ^_^;

東北・北海道B-1グランプリin十和田

キヤベツマンの動作は一度で「息も絶え絶え」
だって普段はこんな動きは皆無。
普通の仕事をしているんですもんね。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

キャベツマン体操もう一回やってくれる。
できねっすよ〜「かんべんしてください」と息切れしながらの れたすまん。
司会進行役も会場も和やかな雰囲気(笑いのうず?)となったかな?

東北・北海道B-1グランプリin十和田

ステージのパフォーマンスの効果か「いわてまち焼きうどん連合歓隊」のブース前には更なる行列が。
初日は料理提供から初日分の提供終了まで、隊員は昼の休憩なしでの提供となりました。

大会関係者の発表によると初日9月7日(土)の来場者数は63,000人

さて2日目 9月8日(日)の様子はこちら。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

想いで作りと2日目に披露するステージに向けて、キャベツマンたちが躍る「キャベザイルダンス」の練習に参加する、十和田西高等学校空手道部の助っ人さんたち。

空手の型ではなくダンスの型を覚える。
飲み込みは早い。
 さすが若さである。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

本番の音楽に合わせた振りも覚える。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

エンドのポージングも決める。 決まった (*^^)v

東北・北海道B-1グランプリin十和田

二日目の料理提供開始1時間前から並んでく入れた来場者に対し、ステージパフォーマンスと同じダンスを披露する。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

「チームキャベツマン」のダンスがスタートする。
2日目の盛り上がりも 君たちの動きにかかっているんだ !!

ダンス終了後 「本日もよろしくお願いします」と元気に料理提供となった。
昨日の頑張りで声にかすれが、、、、、、。
今日も力いっぱい会場の視線を集めてくれることでしょう?

2日目は初日以上の来場者と予想されます。
いわてまち焼きうどん連合歓隊の出展ブースにも行列が。
昨日の反省を踏まえつつ、なんとか対応することができました。

さて結果発表は?

東北・北海道B-1グランプリin十和田

司会進行のもと「東北・北海道 B-1グランプリ in 十和田」の成績発表へとプログラムは進む。

東北・北海道B-1グランプリin十和田

第5位「オホーツク北見塩やきそば推進協議会」

東北・北海道B-1グランプリin十和田

第4位「かほく冷たい肉そば研究会」

東北・北海道B-1グランプリin十和田

第3位「久慈まめぶ部屋」 じぇじぇじぇ〜

東北・北海道B-1グランプリin十和田

第2位「横手焼きそばサンライ’S」

さてトリは?

東北・北海道B-1グランプリin十和田

第1位「浪江焼麺大国」

という結果となりました。
「浪江焼麺大国」さんには今後も故郷の復興を念じつつ、仲間のつながりを大切に息の長い活動を続けていただきたいと祈念しみんなで応援したい。

大会関係者2日目の来場者数は 118,000人
総来場者数 181,000人 との事でした。

十和田市の人口をはるかに超える来場者数。
大会関係者と協力されたボランティアスタッフの並々ならぬ努力と心配りと気配りの賜物と感銘致しました。
ありがとうございました。
そしてスタッフの皆様大変にお世話になりました。

「いわてまち焼きうどん連合歓隊」はまだまだ未熟であると痛感いたし、今後のはげみとさせていただきます。

ではまた〜 (^_^)/~ (^_^)/~ (^_^)/~ (^_^)/~ (^_^)/~ (^_^)/~









にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←ブログ村ランキング参加中!ポチっと押してね(^o^)丿

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

その他

qrcode