スタッフブログ&最新情報〜スタッフ奮闘記&イベント告知情報など

岩手町立沼宮内小学校3年生がキャベツの定植をしました。

2014年7月5-6日に岩手町山見の里大町商店街で「2014キャベツマン食堂」が開催されます。
イベントに来て下さるお客様を、キャベツの町こその"おもてなし"しようということで、街頭にキャベツプランターを配置することになりました。

そこで、本日は、岩手町立沼宮内小学校3年生にご協力いただいて、キャベツの定植を行いました。

とっても気持ちのいい快晴の元、かわいいかわいい小学生が、このかわいいかわいい、キャベツの赤ちゃんを植えてくれます。



今日の野外授業の先生は、岩手町でキャベツを栽培している三浦青果の3代目三浦大樹さん。
キャベツの超プロです!


沼小3年生は、約50名!明るく楽しい野外授業が始まりました。


キャベツが元気に育つためには、牡蠣殻を土に混ぜます。


まず、小学校の敷地内にある畑にキャベツを植えます。


そして、こちらの大きなプランターにも植えます。
大きくなあれ!大きくなあれ!


最後にお水をたっぷりあげて終了です!



プランターは、後日商店街に配置いたします。

そして、大きく育ったら、これでいわてまち焼きうどんを作りますよ!

元気に大きく大きく育ってね!

今日は、沼宮内小学校3年生のみなさん、先生方、ご協力ありがとうございました。
 
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村←ブログ村ランキング参加中!ポチっと押してね(^o^)丿

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

ブログ内検索

その他

qrcode